2006年10月28日

Dr.フー大雪に遭遇!ど、どうなる?

みなさん、こんにちは。
ブログの更新が滞ってしまいました(汗


さすがに2泊3日のペースで移動を続けるのはハードです(^^;
ブログ更新のパワーが不足していました。


楽しみにして下さっていたみなさん。
すみません。


今日は一気に1週間分の旅行記をお知らせしますね。




10月21日(土)

<NYでの完全休日>


今日は完全なフリー。友人と家族で(ウィンドー)ショッピングに出かけたり、散歩したりして、久しぶりにリフレッシュしてきました。


昨夜のディナーで「ニューヨークは歩く街」だと教えられていたので、
それこそ「キョロキョロ」しながら歩きましたが、なるほど刺激的な街です。


歩いているだけで楽しい気持ちになれます。

土曜日だという事もあり、人で溢れかえっていましたが、全く苦になりませんでした。


アメリカでは肥満が一つの大きな問題になっていますが、5thアベニューを
歩いている人はみなさんおしゃれで、肥満の人は殆ど見かけませんでした。


DSC01419.JPG

↑ 5thアベニュー

肥満というだけで、「自己管理が出来ていない」と判断される面があるのも
何となく理解できます。


ランチは友人のお薦めと言うことで、ニューヨークバーニーズの
最上階でランチ。


味は最高に良かったですが、値もそこそこはりました(^^;

ちなみに、ヨーロッパを中心に活躍している女優さんが、食事をしていました。
↑ というか、していたそうです。(私にはわかりませんでしたが...)


夜は、やはり友人お薦めの「韓国料理」を楽しみました。
値段もとてもリーズナブルで、味も最高。


 

特に、ユッケと麺が最高でした(^^

ニューヨークでの最後の日は、あっというまに過ぎていきました...
とにかく刺激的な街でした。


また、来たいところです!わーい(嬉しい顔)


 

10月22日(日)

<ニューヨークからシカゴへ>

午前中に家族と友人との別れ。

友人の夫のジョン(私と同じ年)が、某大学にヘッドハンティングされて、
来年新しい教室を1から立ち上げるそうです。


そのため、タンパから引っ越すとの事。
今度はいつ会えるかわかりません。


別れを惜しみ、再会を誓って友人はタンパへ。家族は日本へ向かいました。


そして私はシカゴへ。

またまたフェローの集合です。
他のフェローもそれぞれにリフレッシュした時間を過ごしたようです。


さて、シカゴと言えば...


悪天候のために、キャンセル続きでインディアナに行けず、
ホテルに宿泊したり、Baggageが出てこなかったりした思い出の場所。


「シカゴアゲイン?!」


なんて少々不安でしたが、何事もなく無事に到着しました。


さて、シカゴの気温。何度だと思いますか?
さ、寒〜い!


到着した時の気温は「2度!」
みんな慌ててコートを羽織りました。


でも、このおじさん。
DSC01465.JPG

フェローのローリー。


彼はいつでも超が付く位「薄着」です。
脂肪が守ってくれているのでしょう(^^;


そんな事は言えませんが(^^



さて、今日は日曜日なので、ウェルカムディナーはありません。


今回訪問する予定の「RUSH UNIVERSITY MEDICAL CENTER」に去年から留学している後輩に連絡をとり、日本食レストランに連れて行ってもらいました。


贅沢だと思いながらも、思わず「アサヒスーパードライ」と枝豆を注文。

旨かったっス!


後輩の存在がこれほど有難く感じたのも久しぶりです。
サンキュー!後輩!わーい(嬉しい顔)


 

10月23日(月)

<恐るべしRUSH>
ラッシュと言えば、整形外科では非常に有名な病院です。

DSC01494.JPG


私の後輩を含め、多くの日本人が留学しに来ています。



 


中にはトップとして、自分の研究室を持っている日本人もいます。


今日は朝から手術見学。ここは全米で唯一、人工関節置換術(膝と股関節)を日帰りで行っているところです。


日本では1ヶ月ほどかかる入院期間が、ここでは「日帰り」です。


以前より知っていましたが、実際に手術をみるのは初めてだったので
大変興味深かったです(^^


 

ただ、これが日本で実現できるか?
う〜ん。かなり難しいでしょうね。


いろいろ刺激を受けました(^^


そして夕食はいつものように「ウェルカムディナー」...

確実に太ってきています(涙


 

10月24日(火)
<シカゴからデンバーへ>


繰り返しますが、こちらの朝は早い。


今日も6時集合。ドクターラウンジで、コーヒーとパンでの軽い朝食をすませてカンファレンスが始まります。


RUSHで働いているドクターや我々フェローのプレゼンが終わり、午後から
デンバーへ向かいました。


デンバーと言えば、多くのスキー場や、綺麗なゴルフコースが
沢山ある事で知られています。


寒さを心配していましたが、この日は最高の天気。
まさに雲ひとつ無い快晴です。


夕方6時にホテルにチェックイン。

ディナーに備えて?というか減量のために、フィットネスジムへ。
40分ほどしっかり走りこみ、気持ちの良い汗をかきました。


さあ、今夜もウェルカムディナーへ「いざ出陣です!」

いつものように、ワインを飲みながら自己紹介や仕事の話で
和んでいきます。


さて、このレストラン。非常に高級で有名なのだそうですが、そのボリュームには驚かされました。


前菜がメインディッシュを思わせるボリュームなのです。


しかも、内容がラム肉。ガーリック風味のシュリンプ。
そして大きな春巻き。


思わず、「これ、頼んでないよ?!」と言ってしまったほどです。

こちらのドクター曰く。
ここは味も良いけどボリュームも凄いよだって...


苦笑しながら頷くしかありません。


それでもみんなフレンドリーで、話もはずみ、結局デザートまで
殆ど完食してしまいました。


こ、これでは肥るわけです...(大汗


 

10月25日(水)

今日は、手術見学の日。
コンピューターでアシストしながらの手術です。


コンピューターを使用して、正確な手術をするのが目的です。
時代は確実に流れています。


夜は、ホスト役のデニス先生の自宅に招かれて、くどいように
ウェルカムディナーです(汗


ホテルかと思わせるような大豪邸でした。


こちらのドクターはここでは書けないくらいの年収をもらっています。


日本では無理です...



ちなみにデニス先生は、お孫さんが生まれたばかりで
ご機嫌でしたわーい(嬉しい顔)

DSC01529.JPG

 


10月26日(木)

<デンバーからコロンブスへ>


今日は午前中にプレゼン。昨夜、気合を入れてスライドを
つくり直しました。


さて、朝6時にホテルを出発です。

重いスーツケースを引きずりながら、ロビーに行くと。。。

あ、あれ?
妙に静かです。


これ、、昔に何度も経験した雰囲気です。


ゆ、雪?


嫌な予感は当たりました。
大雪です。

DSC01531.JPG
↑ホテルのロビーから撮影しました。
タクシーの屋根に雪が積もっているのがわかりますか?

この後、激しく降り続きました...
 
こんな天気で飛行機は飛ぶの???


続きは次回...

お楽しみに〜♪

 まだまだアメリカの旅は続きます♪
最後までお読み頂き有難うございました。


出来ましたら応援クリックお願いしますわーい(嬉しい顔)
人気blogランキングへ  

宜しければメルマガもどうぞ。
 
まぐまぐ大賞2005
生活・情報部門第1位
「Dr.フーのキトキト!整形外科散歩道」
 → 
http://www.mag2.com/m/0000133997.html
 



 


 








posted by Dr.フー at 13:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
シカゴはもう雪なんですね。
大阪では昼間、クーラーかけながら車 運転してます。
シカゴの雪の写真を見るとアメリカの人気ドラマERを思い出します。
フー先生はDr.カーター?Dr.ベントン?
食事会でフー先生のブログ宣伝しておきました。

大雪で飛行機が飛ぶか?
そうこなっくっちゃ! 飛ぶな!飛行機!!(笑)
次回が楽しみです(爆)
Posted by ようこ at 2006年10月29日 15:58
ようこさん。いつもコメント有難うございます。
今日はシカゴ経由でロスに到着しました(^^


こちらは現在夜の1時です。
ハロウィンパーティで賑わっていますよ(^^

明日は久しぶりにフリー。
カリフォルニアのビーチを満喫してきます。


フー。
Posted by Dr.フー at 2006年10月29日 17:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。