2006年11月09日

Dr.コトー診療所に想う By Dr.フー


Dr.コトー診療所に想う>


ついつい、惹きこまれるように見入ってしまいました
そして、またまた心に響きました...


先週、帰国するまでの5週間。私はアメリカで最先端の医療施設、
医療技術を目の当りにしてきました。

 


それは、私にとって大きな感動でした。

 


でも、この「Dr.コトー診療所」では別の意味で大きな感動を
覚えます。


医療設備が満足に整っていない、交通手段も限られている孤島での診療所。


決して諦めない強い気持ちと、情熱で立ち向かう姿。


人が人を治す。


そんな医療の原点をみるているようです。

 
そして、大自然をバックに、家族、人と人とのつながり、尊い命、愛情などなど、私達の生活にとって大切なテーマを描いた最高のヒューマンドラマ
だと思います。
 

ありきたりの感想になってしまいましたが、一個人として、一医療人として
共感できる素敵なドラマです。

 


それにしても舞台となっている志木那島。
キレイですね。

 

一度行ってみたいです。 人気blogランキングへ  



メルマガはこちら
 
まぐまぐ大賞2005
生活・情報部門第1位
「Dr.フーのキトキト!整形外科散歩道」
 → 
http://www.mag2.com/m/0000133997.html


今日も最後までお読み頂き有難うございましたわーい(嬉しい顔)


 


 

posted by Dr.フー at 23:26| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
フー先生こんばんは。
私もD.rコトーは毎週見ています。
アメリカのTVドラマERも患者さんに対するドクターの
熱い思いや命の尊さが描かれていて好きなドラマです。
フー先生も、きっとD.rコトーや、D.rカーターみたいな
素晴らしい先生なんだと思います。
アメリカ研修から帰ってこられて、これからの
フー先生のご活躍が楽しみです〜。
Posted by ようこ at 2006年11月11日 21:17
フー先生、お帰りなさいです(*^_^*)
私も、このドラマ見ていますよ!凄く綺麗なところですよね!私も行ってみたいです(^o^)/それでは、メルマガも楽しみにしていますね!初めてのコメントでドキドキです(*^_^*)
Posted by さとみん at 2006年11月11日 22:26
ようこさん。いつも書き込み有難うございます。今回のアメリカでは、ERの舞台になったシカゴにも行ってきました(^^ 2年前にフロリダに留学した時も痛感しましたが、日米の医療には大きな違いが沢山あります。いろいろ考えさせられます。

さとみさん。初めてのコメント。有難うございました。メルマガも読んでいてくれたんですね。これからも宜しくお願いします(^^
Posted by Dr.フー at 2006年11月12日 22:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。